明日のために

明日のために気になることは、こちらですっきり解決!

*

胃がん検診のバリウムが出ないときの出し方と注意

      2016/03/22

胃がん検診などでバリウムを飲んだ時、すんなりとバリュームが出るといいのですがでないと困ります!
バリウムを早く出すためにすることやバリュームが出るときにちょっと注意も必要かもです。

スポンサードリンク

胃がん検診でバリュームが出ないときの出し方

胃がん検診が終わって、下剤を飲んでバリュームがスムーズに排出(排便)されると問題がないのですが、問題になってくるのは

①下剤を飲み忘れた。
②バリュームを飲んでも出ない。

ときです。

どうして問題なのかというと、飲んだバリュームは体内の水分で石のように固まってしまうので、例えば腸の中で固まってしまい、そのあとに食べた物などが詰まってしまう
状態になってしまうからなのです。

このような場合は手術ということもあります。

こわいですね~
一刻も早い排出が重要ですね。

①の下剤を飲み忘れた場合は、すぐにたくさんのお水と一緒に下剤を飲みましょう。
バリュームが出ない人に限って下剤を少なく飲んでいたり、飲み忘れている人が多いそうです。
とにかく今からでも下剤とお水、お水は多めに!飲みましょう。

②の場合は、困りますよね。
下剤飲んでも出ないって、どうすればいいのか・・・

普段から便秘がちの方は、やはり出にくいようですね。
下剤を何回も飲むのは抵抗があるかもしれませんが、時間をおいて下剤を飲みましょう。
また便秘がちの方は下剤を飲むお水の量も少ない傾向があるので、ここばかりはしっかりとお水を飲みましょう。

お水と水分は同じではないので、お茶やジュースで下剤を飲むことは控えて、「お水」でいきましょうね。

スポンサードリンク

胃がん検診でバリュームを飲んだ翌日

もし、バリュームを飲んで翌日にも出ないような場合は浣腸を試してみることをおすすめします。
バリウムを飲んでかなりの時間が経過して精神的にも気になってつらいです。
とにかく早くに出るように積極的に対策しましょう。

それでもバリュームが数日排出されない場合は、迷わず病院を受診しましょう。

レントゲンを再度撮ることでバリウムが体内に残っていることがすぐにわかりますし、何より栓がつまったような感じやお腹が痛くなります。

バリュームが排出されると便の色が白っぽいのでわかりやすいですが、まれに通常の色で排出されて気づかないこともあるそうです。
色だけはわからない場合もあるのですね。

胃がん検診でバリュームが出るときに気を付けること

バリュームが排出されるときには気を付けたいことがあります。

実はバリュームの便はトイレが詰まったり、また水を流すだけでは流れないなど、トイレでのトラブルの原因になることがとても多いのです。
一度経験するとわかるのですが、異常に重い便です。

トイレつまりであわてないためにも心づもりをしておきましょう。

いざというときには
ラバーカップというトイレの詰まりぬきを直す道具などもあります。
ホームセンターなどで販売されています。

まとめ

バリュームを飲んだら必ず下剤と大量のお水を飲むこと。
一刻も早くバリュームを体内から出すこと。
なかなか出ない場合は下剤を何回か飲む。お水をさらに飲む。
浣腸を試してみる。
トイレが詰まりやすいので注意すること

スポンサードリンク

 - からだ ,