明日のために

明日のために気になることは、こちらですっきり解決!

*

倉敷で開催のランチいただきます 今年はパンフレット入手困難?

      2017/01/17

倉敷で毎年1月中旬から3月中旬に開催されている「ランチいただきます」
1,500円でお得にランチがいただけるイベントです。
こちらをご参考に倉敷観光を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

ランチいただきますとは?

「ランチいただきます」とは倉敷市で美観地区を中心に児島地区や玉島地区までのお店の(2016年は58店舗が参加)こだわりのランチがどのお店も1,500円で食べられるイベントです。
結構地元でも初めてのお店に行くのに気軽に試せて人気があります。

期間:2016年1月15日から3月15日
価格:税別1,500円!

倉敷の美観地区や参加している店内や観光案内所などにイベント参加のお店情報やランチの写真が載った詳しい情報が掲載されているパンフレットが置いてあります。
パンフレットには参加しているお店情報やメニュー情報などが掲載されているほかにもアンケートのハガキもあります。
ハガキでアンケートに応募すると「倉敷のええもんプレゼント」ということでお食事券やランチ券などがあたります。
毎年こちらも楽しみに応募しています。)

おいしいランチを1,500円で楽しんでさらにプレゼントにも応募できて、本当においしいイベントですね。

この機会ではまだ行ったことのないお店も気軽にお試しできるのと、たとえば通常2,000円のランチのお店が地元の旬の食材をたっぷりつかったものを1,500円で提供してくれているという、価格以上のお料理内容が一番の魅力です。

ぜひぜひ1店でも2店でも足を運んで楽しんでくださいね。

今年はパンフレットの入手が困難

パンフレットは毎年いたるところに設置されているので、特に気にするでもなくランチいただきますのパンフレットは手に入っていたのですが、今年1月19日にたまたま近くを通ったついでに、どうせならランチいただきますのお店を開拓しようと思ったのですが、なんとパンフレットが見つからない。

車で移動していたこともあり、入手のために立ち寄ったところは

美観地区近くのコンビニ
美観地区近くのドラッグストア
アイビースクエア
市民会館
美観地区内の公民館(昨年はこちらでゲット☆)

でした。

すべてパンフレットが置いてなくて焦りました。
昨年は美観地区内の公民館で手に入ったのです。

スポンサードリンク

やはりパンフレットは参考になる

探しても探してもパンフレットがなく、毎年だいたい参加しているお店はわかるものの、その日は魚料理がたべたかったのでやはり下調べをしたかったのです。

パンフレットの写真そのままのランチでなくても、やはりあの小さなメニューの写真をじーっと見て判断しますもんね。

また一緒に行く人とどのランチがいいかを決めていくのもすでにランチを楽しんでいる時間になりますよね。

やはりお店の「売り」がわかりやすく書かれているので偶然見つけて入るのもいいですが、地元の食材もたくさん使われているので楽しみも倍増です。

今年やっとのことで入手したパンフレットで気になる食材は岡山県に新見地区の千屋牛を使った富来屋本舗(とらいやほんぽ)、
日生地区の牡蠣を使う和食いわ倉などいいですね。

パンフレットを入手するなら?

倉敷駅周辺、美観地区周辺などは探さなくても目につくと思います。
フリーペーパーなどがおいてあるところに置かれていることが多いです。

地区ごとの主要なお店はだいたい参加しているイベントなので、そういった店先に置かれていることが多いです。
倉敷市役所の1F総合案内においてありました。(1月26日)

もし手に入らなかったらダウンロードすることもできますよ。

「ランチいただきます」のパンフレットを見る

実はディナーもある

こちらのイベントも最初はランチのみでしたが、途中からディナーも紹介されています。

同じパンフレットに「ディナーいただきます」のページがあります。

ディナーいただきますの場合は3,000円です。
参加しているお店もランチより少なくなりますね。

もちろんランチもディナーも両方参加しているお店もあります。

注意事項~

「ランチいただきます」「ディナーいただきます」はそれぞれ一日限定食のところ、予約が必要なところもあります。

事前にチェックしましょう。
あとは定休日も要注意です。
平日に行く場合はお休みのこともあります。
いくつか候補を出しておくのがおすすめです。
★倉敷の観光情報は楽天たびノートがおすすめ★
割烹山部さんにランチいただきますで行ってきた記事はこちら

スポンサードリンク

 - お出かけ ,