明日のために

明日のために気になることは、こちらですっきり解決!

*

宮島あなごめしのうえのさんへの予約方法とおすすめの技

   

宮島に行くときにうえのさんのあなごめしを食べたいですよね。
行列ができてて躊躇する方も多いですが、予約すれば大丈夫です!

スポンサードリンク

宮島あなごめしのうえのさんへの予約方法

予約は電話かFAXになります。
ただ、この予約というのは「お弁当」のあなごめしのことで、お店で食べるお席の予約ではありません。
ご注意くださいね~
お弁当(持ち帰り)の予約(時間、個数)ということですね。

TEL:0829-56-0006
FAX:0829-56-3187

営業時間:10:00~19:00

電話の方が確実で安心かもしれませんね。
定休日 水曜日

なんと、定休日の水曜日でもお弁当の受け渡しはできるそうです!

宮島あなごめしのうえのさんでおすすめの技

この予約できる恩恵を最大限に利用しちゃいましょう!
だって、おいしいですし、せっかく遠路はるばる宮島に来たのですからね。
たべちゃいませんか~?あなごめし。

スポンサードリンク

私がよくするのは、1日で予約2回技です。

同じ日にお昼と夕方の予約を入れます。

たとえば、宮島に行く前をお昼頃に予定して、その時間でうえのさんに宮島で食べるお弁当のあなごめしを予約。
→お昼ごろにお店で受け取って、フェリーに乗って宮島で食べる。

宮島でプラプラ観光して、帰りのフェリーの時間に合わせて2回目の予約時間を設定しておき、帰りに受け取る。

このお弁当はお土産にしたり、自分の夕食にしたりします。

うえのさんのあなごめしはさめても美味しいので、その日に帰るようでしたらお土産にも喜ばれますよ。

やはり有名ですしね、現地に行かないと食べられないので、お土産にもおすすめです。
まぁ1人前2,000円なので、結構なお土産ですけれど(笑)

まとめ

うえのさんの予約方法は電話かFAXで。
お店で食べる予約はできない。
せっかくだから1日2回予約するのもあり。

スポンサードリンク

 - おいしい食べ物 ,