シャインマスカットの食べ方!【絶品】スーツアレンジも紹介

シャインマスカットの食べ方を紹介します!

美味しいシャインマスカットの見分け方やアレンジレシピも!(^^)!

シャインマスカットの美味しい季節になりましたね。

大人から子供までみんな大好きなシャインマスカット!

このシーズン限定でしか楽しめないのがシャインマスカットです。

シャインマスカットは、普通のブドウにはない魅力と味があります。

そのシャインマスカットを使ったアレンジレシピを紹介します!

シャインマスカットの美味しい見分け方

シャインマスカット 美味しい 見分け方

お店で売られているシャインマスカットの品質はバラバラです。

どうせだったら美味しいシャインマスカットを食べたいですよね?

この章では、美味しいシャインマスカットの見分け方をご紹介します。

皮の張りや軸の色をチェック!

まずは、皮に張りがあって、一粒、一粒がぎっしり詰まっているか確認します。

軸が青くなっているシャインマスカットはgoodです!

軸が茶色のシャインマスカットは、鮮度が落ちているのでおすすめできません。

緑色の状態が一番の食べ頃

マスカット種のブドウは、「実が黄色になってくると食べごろ」と言われています。

しかし、シャインマスカットは、緑色の状態が一番の食べ頃です。

美味しいタイミングは逃さず、完熟する前に食べてしまいましょう。

Sponsored Link

シャインマスカットは皮も一緒に食べられる!

普通のブドウは、皮を剥いて食べるため一手間かかりますが、シャインマスカットは皮ごと食べられます。

食べ終わったあとの皮の片付けがいらないのは嬉しいですね。

シャインマスカットの洗い方に秘訣あり

シャインマスカットは、皮ごと食べられますが、衛生面を考えると食べる前に洗っておくことをオススメします。

洗い方にはコツがあります。

「食べる直前に洗う」のがポイント

洗うときに気をつけてもらいたいのは、「洗ってから冷蔵庫に入れる」のではなく、「食べる前に洗う」ということです。

ブドウの皮には、白い粉がついているのですが、この粉が実の甘さを保っています。

洗ってから冷蔵庫に入れると、シャインマスカットの鮮度が落ちて、甘さが弱くなってしまうのです。

冷蔵庫で2~3時間冷やすとgood!

シャインマスカットは、常温で食べても十分おいしいです。

もっと美味しく食べるなら冷蔵庫で2~3時間冷やしてみてください。

冷蔵庫から出してすぐ食べるのではなく、食べる30分ぐらい前に出しておきます。

そうすると、甘みが強くなります。

シャインマスカットは、房の上部に付いている粒がより甘味が強いです。

Sponsored Link

面倒な皮むきを簡単にする方法

シャインマスカットは皮ごと食べられるとはいえ、皮が苦手な人もいると思います。

そんな人は、皮を剥いてから食べてもOK!

シャインマスカットの上手な皮の剥き方を紹介しますね。

覚えておくと便利です。

爪楊枝で剥く方法

私のように指先が不器用な人は、爪楊枝を使いましょう。

簡単かつ、綺麗に皮がむけますよ。

  • 爪楊枝を皮と実の間に入れる(「実の穴」から入れるのがオススメ)
  • そのまま皮に切り込みを入れる(円を書くようにくりぬいてもOK)
  • 皮を引っ張ると簡単にむける

こんな便利グッズもありますよ!

冷凍してから剥く方法

シャインマスカットをシャーベット状にして食べるときにおすすめの方法です。

皮を剥いてから時間がたつと実が変色してしまうので、剥いたらすぐに食べてください。

  • 冷凍させたシャインマスカットを一粒ずつにする
  • 数秒間だけ常温の水にくぐらせる
  • 指で剥けば皮だけツルンと取れる

湯剥きする方法

シャインマスカットを湯剥きすると、自然にツルンと剥けます。

ただ、湯むきするとシャインマスカットが温まり、あまり美味しくないので冷蔵庫で冷やしてから召し上がってくださいね。

  • 沸騰させたお湯の中にシャインマスカットを数秒程度くぐらせる
  • すぐに冷水につけると自然と皮がむける

箱買いしたシャインマスカットを一度に食べるのは大変です。

少しずつ食べたい人もいると思います。

しかし、シャインマスカットは傷むのが早いため、冷蔵保存には向いていません。

長く楽しみたいなら、冷凍保存しましょう。

上手に冷凍保存すれば、1ヶ月ぐらいは鮮度を保つことができます。

詳しい内容は、『シャインマスカットの保存の仕方』の記事で紹介しています。

シャインマスカット 保存 シャインマスカットの保存のコツ!長持ちさせる秘訣

シャインマスカットのスイーツアレンジ

シャインマスカット スイーツ

シャインマスカットは、そのまま食べても十分おいしいのですが、スイーツアレンジして食べるのもおすすめです。

食べ慣れているスイーツに、独特の甘さがプラスされるので美味しいですよ。

食後のデザートやおやつに出しても良いですし、お客様へのおもてなしとしてもOKです。

どんなアレンジメニューがあるのか、まとめたので是非お試しあれ!

どのメニューも見た目が華やかなので、インスタ映えを狙える1品となっています。

定番メニュー!シャインマスカットのチーズタルト

シャインマスカットの定番メニューとして人気の「チーズタルト」。

チーズクリームとシャインマスカットは、ケチらずたっぷり使いましょう。

その方が、味が濃厚になりますし、見た目も華やかになります。

1からタルトを作るのが面倒な人は、市販のタルト生地を使ってもOKなので、思いのほか簡単にできちゃうメニューです。

シャインマスカットのプリンタルト

タルト型にプリン生地を注いで焼いたら、その上にたっぷりのシャインマスカットをオンするだけ!

簡単なのに見た目がゴージャスになります。

特別なお客様が来た時に出すと、会話が弾むこと間違いなしのアレンジメニューです。

イチゴの代わりにシャインマスカットのショートケーキ

ショートケーキの上に、シャインマスカットを乗せるだけの簡単メニューです。

イチゴがシャインマスカットに変わっただけで、見た目も風味も変わるから不思議。

夏に誕生日を迎える人のお祝いに最適なので、ぜひお試しを!

夏のデザートにぴったり!フルーツシャーベット

お好みの果物に、シャインマスカットをミックスしたフルーツシャーベットです。

冷凍庫で凍らせるだけなので、子供でも作れちゃいます。

いつもの果物に、シャインマスカットが加わるだけで、夏の爽やかさがアップするメニューです。

シャインマスカットとの相性バッチリ!白ワインのジュレ

シャインマスカットは、白ワインのお供に選ばれることが多いです。

そんな相性の良さ活かして、ジュレにしてみませんか?

清涼感のあるフルーティーな口触りは、リピート必須!

普通のブドウだと皮と種をとらなければならないですが、シャインマスカットならそのまま使えるので簡単に出来ますよ。

アルコールを使っているので、未成年者は楽しめませんが、大人の嗜み方としてはオススメです。

ワイン好きの方は、是非チャレンジしてみてください。

焼かなくて良いから手間知らず!レアチーズケーキ

レアチーズケーキの上に、たっぷりのシャインマスカットを盛り付けたアレンジメニューです。

ゼラチンとクリームチーズを混ぜ合わせて、固めればOKなので、焼く必要がありません。

これなら、オーブンがないご家庭でも簡単に作れちゃいますね!

Sponsored Link

シャインマスカット美味しさの秘密

シャインマスカット 箱

シャインマスカットは、ブドウの一種で黄緑色の実をつけます。

種がなく、皮ごと食べられるのが特徴です。

シャインマスカットの糖度は18以上、メロンと同じ糖度でかなり甘いのが特徴。

ほかのブドウにはない、甘い香り&パリッとした皮の食感に見せられるリピーターが続出しています。

シャインマスカットは、長野県、山形県、山梨県、岡山県あたり栽培されています。

シャインマスカットの出荷は7月頃からスタートして、旬の時期は9月頃です。

夏の贈り物としてもおすすめのスイーツです。

シャインマスカットの価格は、大きさや質、季節よって左右されるので一概には言えません。

でも、一房1,000~2,000円が相場となっています。

一般のスーパーで売られている普通のブドウは、一房数100円ですから、シャインマスカットはかなりの高級品です。

シャインマスカットの食べ方と美味しいシャインマスカットの選びからを紹介しました。

シャインマスカットは、ギフト、ふるさと納税、自分へのご褒美に最適な一品です。

まだ今年のシャインマスカット味わったことのない人は、旬の今がおすすめです。