明日のために

明日のために気になることは、こちらですっきり解決!

*

まつたけのおいしい食べ方は? ベスト3 王道はこれ!

      2017/09/23

天高く馬肥ゆる秋、
本当に何もかもが美味しくなる秋。
食欲全開の毎日です。

そんな中、あの高級食材の松茸をいただきました。

めったにない機会なので、松茸をしっかり味わいたい!
松茸の一番美味しい食べ方を松茸農家さんからも聞いたので
どうぞ参考にしてくださいね!

スポンサードリンク

まつたけのおいしい食べ方の王道はこれ!

実はたまたま松茸農家だったというおばあちゃんと話をする機会がありました。

それで「松茸ってどうやって食べるのが一番おいしいの?」と聞いたことがありました。

その元松茸農家のおばあちゃん曰く、
松茸というのは香りを味わうのはもちろんだけど
「歯ごたえ」もいいよ。と教えてくれました。

松茸には歯ごたえもあるのですね、おいしさとして松茸の歯ごたえ、味わってみたいです。

その元松茸農家のおばあちゃんは松茸を食べるときは
大体松茸をそのまま焼いて食べていたそうです。

そのときの注意点としては
絶対に焼きすぎて、歯ごたえを悪くしないこと。
焼き過ぎ厳禁、松茸にさっと火が通ったらOKだそうです。

アルミホイルで網の上で焼くのが簡単だそうです。

スポンサードリンク

食べるときは
酢だちをきゅっと絞ってお醤油をちょっとたらすくらい。

う~ん。想像するだけで美味しそうです。

レシピ集を見ると「松茸がたくさんあったら・・」
「焼き松茸がおすすめ」という記述が多かったのですが、焼き松茸だけで、おなかを満たさなくてもいいですし、(不可能・・。)

やはりシンプルに松茸のみで香りと歯ごたえを味わう!

という王道メニューに決定しました。

まつたけの美味しい食べ方 ベスト3

ほかにも松茸の香り立つメニューと言えば、

土瓶蒸し
松茸ごはん
焼き松茸

こちらのメニューです。

やはり蒸気と一緒にあの松茸の香りが「ほわっ」と香り立つので、あまり濃いめの味付けのすき焼きや茶わん蒸しなどは、ほかの食材が結構入っているので、ストーレートでシンプルなメニューがいいですよ。
香りがごちそうですね!

家族など人数が多く、少しずつでも味わいたいときのメニューは茶碗蒸しやすき焼きですね!

やはり薄く切れば、使えるので松茸入りの贅沢メニューになります。

まとめ
松茸ベストメニュー3
土瓶蒸し
松茸ごはん
焼き松茸

元松茸農家のおばあちゃんは
焼き松茸にして香りと歯ごたえを味わっていた。

スポンサードリンク

 - おいしい食べ物